ご相談・ご質問はお気軽に

受付時間
事務所 9:30~17:30
電話 9:00~20:00
休業日
土日・祝祭日
夏季 8/12~8/16
年末年始 12/29~1/4
※サービス提供は年中無休

ALS患者さんの介護について考える
クリオケアセンターでは、3月5日から8日まで、韓国で開催された第31回国際医療機器病院設備展示会「KIMES 2015」に参加してまいりました。最新の医療・介護機器からハンディーな新商品まで価値ある様々な展示品に目をみはり、商談会では当センターの福祉用具貸与サービスに役立つ貴重な商品情報をいただきました。また、本場の韓国料理も堪能し、名所巡りもさせていただくという楽しい時間をいただきました。お世話になった韓国スタッフの皆さま、本当にありがとうございました。
KINES 2015公式サイト(英語サイト)>>

ALS患者さんの介護について考える
[2014年5月12日]
クリオケアセンターでは、ALS患者さんの介護を担当しているヘルパーが集まり、「ALS患者さんの介護について考える」と題したワークショップを行いました。 これまでの、ALSにかかったら望み無し といった “ALSの隠喩” を払拭し、病気を正しく見つめ、健康的に病気な生活を送り、いのちのアイデンティティを保障し、ALSという人のいのちを支えるチームケアを・・・元都立神経病院院長の林秀明先生が提唱される「新しいALS感」について勉強し、私達が現在携わっている患者さんの実際と、私達が求めるべきケアの姿についてディスカッションしました。
ヘルパー同士で意見交換する中で、正しい知識と、これまでの経験と、そして患者さんの個別性に則した柔軟な感性をもって、ラポール(信頼関係)とエンパワーメント(内発的な力の促し)の実現を目指していきたい、と認識を新たにしました。

林 秀明(はやし ひであき)先生
1969年横浜市大医学部卒業
2002~08年東京都立神経病院院長
2010年より日本ALS協会顧問
三浦春馬主演テレビドラマ「僕のいた時間」の医療監修
ALS患者さんの介護について考える
介護保険制度とは
[2012年2月25日]
“クリオ”をコンセプトとして生まれた空間“カフェギャラリークリオ”にて 『お口の管理の重要性について』のセミナーが開催されました。

千葉県で歯科医院を開業されており、医学博士でもある石田治先生をお迎えして、 朝一番の歯磨きの重要性についてや、一口30回程度良く噛む、歯磨きのコツ、 噛みあわせについてお教えいただきました。
特に、「朝起きたばかりの口の中は、ウンチ10グラム分に相当する細菌でいっぱい!」 と聞いてみなびっくり!朝の歯磨きは必須です・・・

また、身体の健康に関する裏話や、歯ブラシを使った足裏マッサージ、三軸修正法についてなど、 身体に関する耳寄り情報をお教えいただきました。盛況のうちに無事終了致しました。 石田先生どうもありがとうございました。



介護保険制度とは